長者原動物病院HOME > 診療方針

診療方針

地域に根ざした、優しさと思いやりのある動物医療を

当院は1974年(昭和47年)にこの粕屋町にて現院長によって開設され、ホームドクターとして地域に根ざしてきました。

人と動物の絆(ヒューマン・アニマル・ボンド)を大切にし、動物医療を通じて社会に貢献する事を目標に、開業から40年を迎えました。

これからも、ペットと家族の皆さまの幸せな関係に少しでも力になれるよう、スタッフ一同深い愛情と情熱を持って動物医療に取り組み、皆さまの愛する家族を守るため、診療してまいります。

当院のコンセプト

【写真】長者原動物病院スタッフ

【写真】長者原動物病院の外観

地域に根ざした思いやりのある動物医療の提供

飼い主様に信頼されるパートナーとしての動物病院を目指しています。
また高度医療機関との連携により、最新技術のご提供、病院全体としての診療技術やノウハウ、臨機応変な対応力等の質的向上を図っています。