長者原動物病院HOME > スタッフコラム > 長者原動物病院での健康診断のデータ(犬)をご報告いたします。

長者原動物病院 スタッフコラム

お知らせ
  • 2019年9月30日

長者原動物病院での健康診断のデータ(犬)をご報告いたします。

当院での血液健康診断の統計情報をご報告いたします。

期間:2018年2月1日~8月31日
調査件数:犬969頭

の血液検査の異常値データにみる、日頃気をつけたいこと

肥満は万病の元!太り過ぎに注意しましょう!

最近、わんちゃんの体重を測りましたか?散歩を嫌がったり、足取りがヨロヨロしているなど、行動の変化に気をつけてください。肥満は犬の現代病です。年齢や体調に合わせたペットフードの見直しが必要かもしれません。当院では、わんちゃんのライフステージや環境、疾病に合わせてフードをお選びいたします。スタッフまでお声掛けください。

気づきにくい肝臓疾患に注意!!

肝臓疾患は初期であれば無症状のことが多いですが『食欲がなくなる』『体重が落ちる』『元気がなくなる』『白目や歯茎が黄色っぽくなる(黄疸)』などの症状があります。しかし、これらはなかなか気づきにくいものです。「沈黙の臓器」と呼ばれることもある肝臓は、かなりの障害を受けてからでなければ症状として現れてきません。そのため、気づいたときには進行していた、ということがよくあるのです。潜んでいる病気を発見するためには、定期的な検査が重要です。重病になる前に、血液健康診断で早めに発見し、治療しましょう。

  • 一覧へ戻る