診療案内

Medical information

エキゾチックアニマル診療対象動物

  • ウサギ
    ウサギ
  • トリ
    トリ
  • フェレット
    フェレット
  • ハムスター
    ハムスター
  • デグー
  • チンチラ
  • モルモット
  • リス
  • フクロモモンガ
  • ハリネズミ
  • カメ

エキゾチックアニマルとは、犬猫や牛・豚・トリなどの産業動物以外の動物のことを総称した呼び方です。当院では、エキゾチックアニマルの診療対象動物は、ウサギ・ハムスターなどの小型哺乳類および鳥類などの小動物が専門となっております。

来院する際の注意点

動物は必ずキャリー・ケージ・プラスチックケースなどに入れてお連れください。犬猫の患者様も来院しますので、怖がりな子、音に敏感な子は車内でお待ちください。

移動中、夏は熱中症対策、冬は保温といった温度管理にご注意ください。特に具合が悪い場合は、受付にお申し出ください。

エキゾチックアニマル診療は専門医(獣医師 島田)が行いますので、出勤日を必ずご確認の上、ご来院ください。

診療内容

  • 健康チェック
  • 飼育相談
  • 一般診療
  • 爪切り、くちばしのケア、羽切り、耳処置、被毛ケア、歯のケア、など
    (動いて処置できない場合や、動物へのストレスを考慮し、麻酔下で処置を行うこともございます)

検査内容

  • 糞便検査
  • 血液検査
  • レントゲン検査
  • 超音波検査
  • 細胞診
  • 皮膚科検査
  • など